まりも日和

先天性腎臓形成不全による重度の腎不全のため、2歳と18日で虹の橋へ旅立った愛犬「まりも」について綴った「まりも物語」(腎不全と闘った642日間の記録)と、2020年8月に我が家にやってきたおてんば娘「ぴりか」の成長記録「ぴりか日記」、ハンドメイドについて書いた「Atelier Marimo」、その他夫婦二人生活の日々の出来事や思うことを綴ったブログです。

まりも物語

まりも物語(番外編):最後のお散歩

一年前の今日は、マリモが生涯最後のお散歩をした日でした。ピリカが元気に歩く姿を見ると、あの時のマリモの姿が思い出されます。

まりも物語:まりもは我が家を選んでやってきた? ~まりも3回目のお誕生日に寄せて~

初対面の日、夫の膝に乗るマリモ。 まりもは我が家を選んでやってきた? ~まりも3回目のお誕生日に寄せて~ こんにちは。 2018年5月2日に生まれたマリモは、生きていれば今日はで3回目のお誕生日を迎えるはずでした。昨年3月に余命宣告を受けた後に奇跡的復…

まりも:11回目の月命日

マリモ。2019年11月頃。 11回目の月命日 こんにちは。 マリモが旅立ってから今日で11カ月が過ぎました。来月でもう一年になるなんて信じられない気分です。昨年の今頃は、3月に奇跡の復活を果たしたマリモの体調は低めとはいえ安定しており、パンやクッキー…

まりも物語(番外編):腎不全の子犬と暮らす ~腎不全の食生活~

先天性腎不全の為、2歳で絶命した愛犬マリモとの生活を振り返りながら、腎不全の子犬の食生活についてまとめました。

まりも物語(番外編):腎不全の子犬と暮らす ~治療法の種類(2)~

先天性腎臓形成不全による腎不全で2歳で絶命した愛犬マリモが受けた治療について、現在先天性腎不全を患う飼い主さんのご参考に綴りました。治療の柱になったのは静脈点滴ですが、温熱療法、オゾン療法も効果があったと思います。

まりも物語(番外編):腎不全の子犬と暮らす ~治療法の種類~(1)

200回を超える通院を頑張ったマリモ。2019年10月頃。 腎不全の子犬と暮らす~治療法の種類~(1) こんにちは。 先日、腎不全の子犬と暮らす二名の方が私のこのブログにたどり着いたとコメントをくれました。お二人とも愛犬の腎不全が発覚し、情報を探してい…

まりも物語&ぴりか日記:9か月を迎えたぴりか、まりも物語へのコメント(先天性腎不全)

ピリカは昨日9か月齢になりますます元気いっぱいです。また、昨日、マリモと同じ先天性の腎不全の仔犬を飼っている方からコメントが付きました。飼い主さんの悩みは痛いほどわかります。精一杯サポートしたいと思います。

まりも:10回目の月命日 ~Atelier Marimoとともに~

マリモが虹の橋に旅立って10か月が過ぎました。ピリカが居る今もマリモのことを考えては泣いてばかりの私ですが、これからはまた別の形でマリモと共に歩いていきたいと思います。

まりも物語 & ぴりか日記:奇跡の雛祭り

2020年3月、奇跡の復活を果たしたマリモ。 奇跡の雛祭り こんにちは。 今日は雛祭りですね。うちもお雛様はありませんが、ピリカの初節句なのでお祝いする予定です。 昨年の3月3日 昨年の今日は私にとって決して忘れることのできない日です。2月の下旬から絶…

まりも:9回目の月命日

2020年2月上旬。肺炎から回復して食欲もあり、体調は安定していた。 9回目の月命日 こんにちは。 マリモが虹の橋に旅立ってから今日で9か月になりました。月日が過ぎるのは本当に早いですね。マリモと一緒に病院に通った日々が昨日のことのように思い出され…

この1年の変化

この一年を振り返ると、一番の変化はマリモを見送りピリカをお迎えしたことです。今日は今週のお題「この1年の変化について書こうと思います。

まりも物語:(番外編)靴下遊び

先天性の腎不全で2歳で旅立った先住犬のマリモ。ピリカと靴下で遊んでいると、ふとピリカにマリモの姿が重なり、私はマリモの腎不全重症化の兆候を見逃していたことに気づきました。

まりも:8回目の月命日

マリモの写真集を作りました。 8回目の月命日 今日でマリモが旅立ってから8か月が過ぎました。マリモが最期の時を迎えたのはコロナの第一波による緊急事態宣言中でしたが、あれから8か月が過ぎた今、横浜には再び非常事態宣言が出ています。 前回に非常事態…

2020年の終わりに

2020年も今日で終わりですね。今朝は1人で早起きし、のんびりとこの1年と2000年からの20年間を回想していました。 2000年の今頃 2000年が終わり21世紀が来ようとする時、私は西オーストラリアのパースに住み、やっと仕事を見つけたところでした。その3ヶ月前…

まりも物語:総集編2 ~祝・まりも日和100記事~

2019年9月頃 まりも物語:総集編2 ~祝・まりも日和100記事~ こんにちは。今年もあと僅かになりましたね。今年は正月早々誤嚥性肺炎になったマリモを抱きかかえて毎日通院することから始まり、5月にはマリモを虹の橋に見送りました。そして8月にピリカを…

まりも物語:総集編1 ~祝・まりも日和100記事~

マリモ 2019年8月頃 まりも物語:総集編 1 ~祝・まりも日和100記事~ 2020年5月19日、我が家の愛犬マリモは2年と18日の短い生涯を閉じました。 先天性の腎臓形成不全による重度の腎不全を患いながらも成犬まで成長し、命の限り腎不全と闘い抜いたマリモ。…

まりも:7回目の月命日

寒い日、パパのお腹に入って温まるマリモ 7回目の月命日 こんにちは。 マリモが旅立った日から今日で7か月になりました。もうすぐ2020年も終わりです。今年はお正月早々にマリモが誤嚥性肺炎になり、貧血も進んでいるとこがわかって連日の病院通いから始まり…

まりも物語(番外編):まりもと過ごしたクリスマス(2019年)

2020年12月。重度の尿毒症でもまだ元気に過ごしていた。 まりもと過ごしたクリスマス(2019年) 2018年、マリモと迎えた初めてのクリスマスは、マリモにサンタのコスチュームを買ったり犬用ケーキを買ったり、夫と2人で年甲斐もなく大騒ぎして過ごした。 し…

まりも物語(番外編):まりもと過ごしたクリスマス(2018年)

サンタ帽をかぶり、マリモにサンタのマントを着せてご機嫌な夫 まりもと過ごしたクリスマス(2018年) 2018年の12月、マリモが我が家にやってきてから初めての年末が来た。我が家は夫婦2人の家族なので昨年はデパ地下でオードブルを買って、あとは私が作るち…

まりも物語(番外編)& ぴりか日記:ギフト

泣き虫ママをいつも心配してくれたマリモ。 ギフト 先日、ピリカといつもの公園をお散歩している時に、マリモが時々遊ばせて貰っていたゴールデンレトリバー、リナちゃんと飼い主さんに会いました。 マリモが旅立ってからお会いするのは初めてだったので、マ…

まりも物語(番外編):マリモは本当にヨークシャーテリア❓❓

赤ちゃんの時、超短足が可愛かったマリモ。 マリモは本当にヨークシャーテリア?? ピリカはスクスクと成長し、日増しにヨークシャーテリアっぽい体格と毛色になってきた。その姿は若き日のマリモやチーちゃんに通じるものがあるけれど、体型的にはチーちゃ…

まりも:6回目の月命日

2019年11月。尿毒症の為、連日の点滴が続いたけれど、マリモはじっと耐えていた。 6回目の月命日 マリモが虹の橋に旅立ってから、今日で早いもので半年が過ぎました。あれから暫くは毎日泣き暮らし、非常事態宣言解除後にはまた普段通り出勤する日々に戻り、…

まりもの5回目の月命日

毎日夫に抱っこをせがんでいたマリモ 5回目の月命日 こんにちは。 今日はマリモの5回目の月命日です。マリモが虹の橋に旅立ってから早いもので5ヵ月が過ぎましたが、亡くなる前夜に必死で背中を擦り続けたこと、マリモが縋りついてきたこと、酸素ボックスを…

まりも物語:(番外編)犬の腎不全、食生活の工夫

ソファーの端っこで眠るマリモ まりも物語:(番外編)犬の腎不全、食生活の工夫 こんにちは。 最近、ピリカを軽くお散歩させたり、ワクチン注射で病院に行ったりする生活が始まり、かつてマリモを可愛がってくれた人達にお会いする機会が増えました。そんな…

まりも物語(番外編): マリモからの贈り物

マリモはたくさんの贈り物をくれた。 マリモからの贈り物 ピリカはスクスクと成長し、先月末には3回目のワクチン接種を終えた。まだ狂犬病が残っているとはいえ、あと2週間もすれば近所をお散歩できるようになる。そこでお散歩デビューに備えてキャリーバッ…

ペットロスを超えて:6、マリモのために

夫と遊ぶピリカ。生後2か月半ごろ。 6、マリモのために ピリカをお迎えして1ヶ月以上が過ぎても、私は手放しでピリカを可愛がることに罪悪感を覚えていた。ピリカとの生活の中でマリモと過ごした記憶が遠のいてしまうと、マリモだけを過去に置き去りにして…

ペットロスを超えて:5、罪悪感

夫と遊ぶピリカ 5、ピリカとマリモへの罪悪感 ピリカはマリモに比べて好奇心旺盛で、知らない場所でも全く物おじしない。家での行動範囲はマリモより遥かに広く、ケージから出すといつまででも家の中を探検して歩いた。しかもとても気が強く、まだ遊びたい…

ペットロスを超えて:4、久々の病院

我が家に慣れてきたピリカ 4、久々の病院 一晩夜鳴きをしたピリカは朝になっても元気で、あっと言う間に朝ごはんの時間がきた。しかし、朝食を与えてみるとやはり殆ど食べない。こんな小さな子が食べなければあっという間に低血糖になってしまいそうだ。し…

ペットロス:2、夫からの提案

お気に入りのソファーの上で。眠そうなマリモ 2、夫からの提案 毎朝私はマリモの骨壷の前にお水とヨーグルトを供え、手を合わせてマリモに謝罪していた。骨壷の後ろには元気だった頃のマリモがクリクリの目でこちらを見ている。もう一度初めからマリモとの…

ペットロス:1、マリモの居ない日々

ソファーでひっくり返るマリモ 1、マリモの居ない日々 マリモの葬儀を済ませて小さな骨壷袋にお骨を納めると、飼い主として最後の仕事も終わったせいか、私は急に体に力が入らなくなった。もともと早起きが得意で5時起きも苦にならなかった私が、酷い日は朝…