まりも日和

先天性腎臓形成不全による重度の腎不全のため、2歳と18日で虹の橋へ旅立った愛犬「まりも」について綴った「まりも物語」(腎不全と闘った642日間の記録)と、2020年8月に我が家にやってきたおてんば娘「ぴりか」の成長記録「ぴりか日記」、ハンドメイドについて書いた「Atelier Marimo」、その他夫婦二人生活の日々の出来事や思うことを綴ったブログです。

ぴりか日記:停電の夜

夜、膝の上でまったりするピリカの写真を夫に送った数分後に停電が起こりました。

停電の夜

こんにちは。

今日はせっかくの週末だというのに雨降りで、ピリカ様はちょっとご機嫌斜めな感じです。最近雨が多いですよね。超小型犬とはいえ運動量の多いピリカはあまり外出できないと家の中を走り回って大変です。一応ピリカが走っても大丈夫なようにリビングや廊下にはマットが敷き詰めてありますし、スペースも区切ってありますが、やはり目を離すと危険なので出来れば外で思いっきり遊んで家では休憩してほしいものです。

停電

昨夜、我が家の周辺は地域一帯60,000戸以上が約7時間停電する大規模な停電がありました。夜の10時半頃、そろそろピリカを寝かせようかと思っていたら、突然すべての電気が消えて辺りは真っ暗に。急いで窓際に行ってカーテンを開けましたが、周囲も全ての電気が消えて完全な暗闇です。雨の夜なので月明りもなく、家の中は本当に真っ暗でソファーでウトウトしているはずのピリカも見えません。

手探りでソファーの上を探しましたがピリカはそこにはおらず、こんな時に何処に行っっちゃったの?と思いながら「ピリカ!」と呼んでみると、足元で「ワン!」と声がしました。見るとそこには微かに光るクリクリの二つの目。ピリカは電気が消えた後、直ぐに私の足元に来ていたようです。

とにかく明かりをつけなければと、スマホ画面の微かな明かりを頼り歩き、リビングのランタンを灯すとやっと部屋全体が見えるように。ちょっと落ち着いたところで夫に電話すると、避難用のリュックサックに防災ライトと、ヘッドライトが入っていると教えてくれました。

夫に色々聞きながら避難用リュックの中を見てみると、確かに充電式ライトとヘッドライトがあります。取りあえずヘッドライトを付けてみましたが、これが中々の優れ物。とっても明るくて一気に部屋全体が明るくなりました。しかも頭につけられるので両手が自由になります。これでやっとピリカを抱き上げることが出来ました。

そうこうしているうちに近所の家から続々と人が出てきて、外が騒がしくなってきました。私もピリカを抱きかかえて外に出ると、マンションの別の部屋からも人が続々通路に出てきています。停電だから当たり前ですが、近所のコンビニも信号機も何もかも電気が消えてしまっているので本当に真っ暗。皆さん口々に大地震が来たわけでも台風が来たわけでもないのにいきなり停電したことに驚いていました。

ご近所付き合い

我が家のマンションはペットOKの賃貸なので犬を飼っている人がたくさんいます。そして犬を通じて住人同士の交流があります。今回は大災害ではなく単なる停電でしたが、急に真っ暗闇になった時にはかなり焦りました。でもご近所さんとお話ししたことで気分が落ち着きました。

お隣さんは「何かあったら直ぐに声かけてね!」と言ってくださいましたし、色々キャンプ用品を持っているご夫婦は、ランプや懐中電灯など足りないものは無いか聞いてくださったり本当に心強い限りです。これもひとえに愛嬌抜群でご近所の皆さんにとても可愛がられているピリカのおかげですね。昨夜は本当にピリカ様さまだと感じました。

お隣の柴犬君と仲良しのトイプードルちゃんと。ピリカがフレンドリーな子で良かった。
犬たちの反応

停電に際し、犬たちの反応は本当に色々でとても興味深い物がありました。ピリカは電気が消えると直ぐに私の足元に来て、そのままずっとぴったりくっついて一緒にいましたが、お隣の柴犬(6歳)は何事もないかのように座布団に座ったままだったそう。外がうるさくなってきて、玄関まで様子を見に来ましたが直ぐに部屋に戻ってしまいました。また、別の階に住むワンコ達は、停電時には既に眠っていて外が騒がしくなっても全く起きなかった子、停電した瞬間からワンワン吠えて、外が騒がしくなると興奮して暴れた子など反応は様々だったようです。幸いピリカは大騒ぎすることも無く、部屋に戻ってからは直ぐに寝落ちしてしまいました。

備えは大切

今回は唯の停電で災害に遭ったわけでは無いですが、それでも結構焦りました。避難用リュックもあるのは知っていましたが、中身を見たことが無く、夫に電話で色々聞きながら中を探しましたが、平日は一人ですし災害時は電話は通じないでしょうから私がちゃんと中身を把握して使い方を知っておかないといけませんね。

お勧め防災用品

そして今回一番役立ったのがヘッドライト。これは万一私が夜にピリカを連れて避難するようなことがあった時に、両手が使えるようにと夫が避難用リュックに入れておいたものです。避難用リュックを買った時にセットで入っていたライトもありますが、移動するときに手に持つ必要が無く、両手が自由になるヘッドライトの方が便利だなと思いました。

ヘッドライトは明るいですし、避難時にも両手が使えるので便利です。

日本に住む限りいつ災害に見舞われるかは分かりません。昨夜は唯の停電でしたがこれがこれが大地震だったらかなりパニックになったことでしょう。我が家はそこそこ防災用品は揃っていますが、これを機に防災用品をもう一度見直し、避難用リュックの中身もしっかり把握しようと思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村