まりも日和

先天性腎臓形成不全による重度の腎不全のため、2歳と18日で虹の橋へ旅立った愛犬「まりも」について綴った「まりも物語」(腎不全と闘った642日間の記録)と、2020年8月に我が家にやってきたおてんば娘「ぴりか」の成長記録「ぴりか日記」、ハンドメイドについて書いた「Atelier Marimo」、その他夫婦二人生活の日々の出来事や思うことを綴ったブログです。

ぴりか日記:ぴりかのGW

f:id:Marimotan:20210508111112j:plain

トリミングして小顔になったピリカ。だんだんこのスタイルも見慣れてきました。

ぴりかのGW

こんにちは。今日の横浜は初夏のような陽気です。ピリカは朝から張り切ってお散歩し、少し休憩するとまた外に出たがるのですが、もうお昼時は土の地面はともかくアスファルトの上は熱くて歩かせられません。

そこで、いつもはリビング以外の場所では遊ばせないのですが、リビングと廊下の間にある柵を外し、廊下にもマットを敷いて室内でもボール遊びをできるようにしました。

やはり公園のように思い切り走り回ることはできませんが、ピリカ的には結構楽しいようでボールを投げてあげれば喜んで取りに行きますし、何より私が走り回る必要が無いので助かります。

ピリカのGW

昨年に続き、今年もどこにも出かけないGWになった我が家。コロナさえもう少し収束してくれていたら横浜元町や江の島周辺、箱根、などピリカ連れで行きたかった場所はたくさんあったのですが、今回は見送ることにしました。

なのでピリカのお出かけと言えば毎日のお散歩だけ。ですがこのGWはお出かけしない家族が多かったせいか、夕方のお散歩では公園にワンちゃんがたくさん集まってきて、まるでドッグランのようになりピリカ的にはとても楽しかったようです。

ピリカのお友達

ピリカがよく遊んでいるのは柴犬のはんぺん君。とても優しい柴君でピリカがお散歩デビューした直後からよく遊んでくれるワンコです。GW中もほぼ毎日遊んでいました。

f:id:Marimotan:20210508110846j:plain

柴犬のはんぺん君は、ピリカの優しいお兄ちゃんのような存在です。

f:id:Marimotan:20210508110830j:plain

ボールを取ったり取られたり。

f:id:Marimotan:20210508110811j:plain

いつも楽しく2匹でボール遊びをしています。

そして「ぴりか日記」にも何度か登場しているのがピリカと同月齢のトイプードル、ムック君。ムック君のお家には小学生ぐらいのお姉ちゃんが2人いるのですが、お姉ちゃん達もピリカをとても可愛がってくれます。

f:id:Marimotan:20210508110639j:plain

仲良しのムック君。いつものように楽しく遊んでいます。

f:id:Marimotan:20210508110816j:plain

ムック君もボール好き。よくピリカとボールの取り合いをします。ムック君のお姉ちゃんがピリカを撫でてくれています。

GW中、特にたくさん遊んだのがトイプードルのリリちゃんご一家。リリちゃんにはこの春に中学生になったお兄ちゃんがいるのですが、このお兄ちゃんが犬と遊ぶのがとっても上手でピリカともたくさん遊んでくれます。

f:id:Marimotan:20210508110823j:plain

トイプードルのリリちゃん。よくご家族で公園に来ています。

f:id:Marimotan:20210508110655j:plain

お兄ちゃんがいっぱい遊んでくれるので、ピリカはご機嫌です。

そしてこのGWは出かけない人が多かったせいもあり、普段は会わないワンコにもたくさん会いました。ピリカは新しいお友達に会うと、いつものようにお腹を見せてせっせと「仲良くしよう」アピールを始めます。ピリカがとにかくよくひっくり返るので周りで見ている人たちは大笑いでした。f:id:Marimotan:20210508110841j:plain

GWの公園には普段は会わないワンちゃんもたくさん居ました。

f:id:Marimotan:20210508110651j:plain

初めて会うノーフォークテリアちゃんにピリカは興味津々です。右側の黒いトイプードルちゃんはピリカのお散歩デビュー時からのお友達、ロアちゃん。

f:id:Marimotan:20210508110703j:plain

新しいお友達に会うとピリカはせっせとお腹を見せていました。

 改めて写真を並べてみると、お散歩中に上から撮ったものばかりなのでピリカの表情が見えず、あまり楽しそうに見えませんね(-_-;)。もう少し写真の撮り方を工夫せねば・・

でも、毎日夕方は休憩も挟みつつ1時間以上はみんなと遊んでいたので、ピリカはとっても楽しそうで終始ご機嫌でした。

コロナは変異株も拡大してきて自粛生活はまだまだ続くでしょう。むしろ感染力の強い変異株が広がっているニュースを見ると、これからが正念場なのかなとも思います。まだまだピリカと一緒に遠出できる日は先になりそうですが、ピリカ自身は毎日楽しく過ごしてくれていて、楽しそうな表情をたくさん見せてくれるのが救いです。

それにこうしてピリカのお散歩を通じてご近所に知り合いがたくさんできたことは、この自粛生活の大きな支えになっています。友達と会うのもままならない毎日の中で、お散歩ついでに立ち話をするだけでも本当に良い気分転換になるので、ピリカの社交性には感謝しています。

来年はピリカを連れてお出かけできる日常が戻ることを祈りつつ、感染には最大限の注意を払い、粛々と生活しようと思います。
 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村